サイト楽市 サイト売買手数料無料!面倒な会員登録も必要なし!
サイトを手軽に売り買いできるネット上の楽市です。 ネット事業をより手軽に始めたい方を応援します。 個人・法人問わず利用可能です。サイト売るのも、サイト買うのもサイト楽市で!
HOME 売却案件 サイト登録/編集 はじめての方 よくある質問 ご利用規約 サイト売買の基礎 お問い合わせ
サイトを売る サイト販売登録場面はこちら

サイトを買う 売却案件一覧はこちら

サイト売買の流れ 案件登録と売買の手順を
ご説明しています。

ネットビジネス関連コラム ネットビジネスの最新動向コラムです。サイト売買とのコラボレーションについてもご紹介しています。


サイト楽市の特徴
手数料無料
サイトを買うのも、売るのも手数料は一切かかりません。完全無料でご利用いただけます。 従来売買が困難であった、小規模サイトの売買についても手数料がかからないため、 これからネット事業を始めようと考えている方にとって、 より小額でビジネスをはじめることができる可能性が高まります。

会員登録不要
面倒な会員登録を必要とせず、個人・法人様問わずご利用いただけます。 気に入った案件があれば交渉をはじめることができ、 すぐにビジネスをスタートさせることができます。

よくある質問
サイトの登録に必要な条件を教えてください
契約書は作った方が良いでしょうか?
実際のサイトデータの受け渡しはどのようにすればいいですか?
サイト楽市で取り扱えない案件はありますか?
同時に複数の買主の方と交渉をすすめてもかまいませんか?
サイトを登録した後はどうすればいいですか?
登録内容を変更したいのですが。

サイト購入の活用事例

サイト売買の歴史
サイト売買やドメイン売買といったWebサイトに関するビジネスが日本でも少しずつ注目を集めています。アメリカでは日本よりも10年ほど早く、1995年頃からサイト売買が活発に行われていました。
例えば、ハンバーガーチェーンのマクドナルドが「McDonalds.com」というドメインを取得していた学生から高額で買い取ったというエピソードもあります。企業のブランディングのためにはドメインが欠かせないというエピソードの1つですが、インターネット上に設置されているサイトや取得されたドメインは非常に大きな財産になるということです。

サイト売買が注目を集めている理由
インターネットの世界は非常に不透明なものです。SEO対策についてもGoogleの規定は日々変化していますから、ふとしたきっかけでこれまで1位だったサイトが突然ランク外に落ちてしまう事例も少なくありません。
また、0からSEO対策をスタートして行く場合、費用も時間もかかります。さらに、上述したような検索エンジンの状況から本当に成果が現れるかは全くの未知数です。したがって、広告費としてSEOに関する費用を費やした割に効果が現れないということもしばしば起こりうるのです。
しかし、日本においてネットユーザーは約80%居ます。インターネットを使用していない人の方が珍しいのです。こうしたユーザーの目に触れるためにはサイトに集客することが必要です。
だからこそ、そのサイトへの集客が予想できるサイト売買。この仕組みがようやく日本でも注目を集めるようになったのです。月間PV数、Google Page Rank、現在の売上、検索順位がひと目でわかるようになっています。

顧客リストの獲得にもつながる
サイト売買のメリットは集客数の確保だけではありません。サイトによっては既存の会員の確保なども可能です。
これは現在、そのサイトで実施しているサービスを引き継ぐだけではありません。あなたが事業展開を検討している新しい商材がある場合、メルマガやDMなど、様々な媒体から顧客へマーケティングを行うことが可能になるのです。アンケートの依頼といった軽微なものはもちろん、購買意欲を刺激するようなメルマガ、DMを送ることで売上につながります。
また、サイトをリニューアルして、そこに大々的に広告を打ち出すことも良い手段です。ユーザーの大半は「サイトがリニューアルしたこと」に対して、それ以上の意味を推測することはありません。運営者が変わっても同じサービスが供給されている限り問題はないという人も多いので、サイト売買を駆使して積極的にマーケティング展開を行っていきましょう。


Copyright (C) 2021 サイト楽市 All Rights Reserved.