サイト楽市 サイト売買手数料無料!面倒な会員登録も必要なし!
サイトを手軽に売り買いできるネット上の楽市です。 ネット事業をより手軽に始めたい方を応援します。 個人・法人問わず利用可能です。サイト売るのも、サイト買うのもサイト楽市で!
HOME 売却案件 サイト登録/編集 はじめての方 よくある質問 ご利用規約 サイト売買の基礎 お問い合わせ
サイトを売る サイト販売登録場面はこちら

サイトを買う 売却案件一覧はこちら

サイト売買の流れ 案件登録と売買の手順を
ご説明しています。

ネットビジネス関連コラム ネットビジネスの最新動向コラムです。サイト売買とのコラボレーションについてもご紹介しています。


サイト楽市の特徴
手数料無料
サイトを買うのも、売るのも手数料は一切かかりません。完全無料でご利用いただけます。 従来売買が困難であった、小規模サイトの売買についても手数料がかからないため、 これからネット事業を始めようと考えている方にとって、 より小額でビジネスをはじめることができる可能性が高まります。

会員登録不要
面倒な会員登録を必要とせず、個人・法人様問わずご利用いただけます。 気に入った案件があれば交渉をはじめることができ、 すぐにビジネスをスタートさせることができます。

よくある質問
サイトの登録に必要な条件を教えてください
契約書は作った方が良いでしょうか?
実際のサイトデータの受け渡しはどのようにすればいいですか?
サイト楽市で取り扱えない案件はありますか?
同時に複数の買主の方と交渉をすすめてもかまいませんか?
サイトを登録した後はどうすればいいですか?
登録内容を変更したいのですが。

WEBマーケティングの人材起用に関する注意事項

WEBマーケティングの注意事項はどこにあるのか
これからWEB業界に参入を考えている企業や個人事業主にとって、WEBマーケティングの注意事項は必ず理解しておかなければならないポイントです。インターネットならではの市場特性を理解しなければ成功に導くことができないのです。特に、どのタイミングで成果が出るか分かりませんから、安易に参入すると失敗してしまうリスクがあります。
WEBマーケティングの注意事項は「安易に成功するものではない」という点にあります。インターネットを活用すれば売れるというものではありません。業績が芳しくない企業がネット参入を図っても不発に終わることが多々あります。
しかし、インターネットを利用して成功している企業も少なくありません。なぜ、このような成功事例が誕生しているのかを考えると、やはり、その鍵はWEBマーケティングにあると言えます。そこで、どのように市場に対してアプローチすれば良いのか考えていきましょう。

なぜ、ネットは「やれば成功する」と言われているのか
特別にIT系に強くない企業であっても、インターネットビジネスを行ったことで成功した企業も少なくありません。なぜ、成功しているのか、その理由について考えてみましょう。
例えば、WEBサイトの制作です。「自社でもホームページは持っている」このような意見もあるでしょう。しかし、WEBサイトを開設したまま、様々なものに対して未着手になってしまっているケースもあります。SEO対策であるとか、サイトコンテンツであるとか、あるいは販促力を持ったサイトデザインをできていない場合も多々あります。
WEBマーケティングの注意事項として「ほったらかしIT」戦略では、決して成功できないということを覚えておきましょう。言い換えれば、日々改善しながらWEBマーケティングに取り組めばインターネットビジネスは成功するのです。

WEBマーケティングは通常のマーケティングとは違う
WEBマーケティングはその特性上、様々な役割が必要になります。広告の立案も必要ですし、広告の効果を測定する為にアクセス解析を行う人材も必要です。また、実際のサイト制作者も必要になるわけです。
これらを1人で行うことも可能ですが、労力やクオリティを考えると非常に難しいです。したがって、数名のチームを結成することが一般的です。
インターネットならではの広告もあります。また、広告の効果測定が通常のマーケティングと異なる場合もありますので、全くの未経験者よりもある程度の知識やノウハウを持った人材を担当にした方がスムーズに業務が運びます。したがって、もし社内でWEBマーケティングに関するノウハウを蓄積できている人材が居るなら、こういった人材を優先的に起用すべきです。

WEB運用はWEB専門家に任せるべき
ただし、IT事業の運営を考えた時、自社内に専門知識を持った人材が居ない場合は、大きく分けて2つの方法が考えられます。「人材の雇用」と「アウトソーシング」です。
WEBマーケティングに強い人材を雇用する場合、事前に面談などで詳細をすり合わせておく必要があります。ただし、詳細な面談を行っても実際には業務が適切に行われず、進捗が滞ってしまうということも多々ありますので、完全な即戦力として起用するのは難しいものです。
一方、アウトソーシングの場合、基本的には即戦力の人材が対応してくれます。ただし、ある程度の経費がかかる点、リアルタイムでの行動が難しくなる点、セキュリティ面や個人情報保護などが考えられます。
したがって、WEBマーケッティングの注意事項として、自社内、あるいは外部委託について考慮した上で選択しなければならないということです。WEBマーケティングを誰が行うべきか、メリット・デメリットを踏まえて決定しましょう。


Copyright (C) 2011 サイト楽市 All Rights Reserved.